ここにヘッダー画像の文字を入力できます
ここにサブテキストを入力できます。

失敗しないための入門書!リゾートバイト2年の体験談まとめ|評判と口コミ

当サイトは、リゾートバイトをしながら北海道~沖縄まで体験談をもとに

ねこ
ねこ
吹き出しの内容
ひつじ
ひつじ
吹き出しの内容

目次

リゾートバイトとは?

 

リゾートバイト=住み込み

 

家賃・食費・水道光熱費が0円

リゾートバイトの始め方|体験談まとめ

では、リゾートバイトの体験談を

【STEP1】リゾートバイト専門の派遣会社に登録する

リゾートバイト先を探す方法は、自分で探すか派遣会社に登録して探す2パターンあります。

近所でアルバイトを探すなら、タウンワークなどの求人サイトで自分で見つけることもできますが、リゾートバイトは「住み込みバイト」のため、通常のアルバイトサイトだと案件がありません。

ひつじ
ひつじ
ねこ
ねこ

リゾートバイト専門の派遣会社なら北海道~沖縄の求人をたくさん持っているので、理想のリゾバ先をみつけやすいですし、時給や交通費で損することを避けれるんです!

今回は私が実際に使っている、リゾートバイト専門の派遣会社で「大手&人気がある4社」を紹介します。

それぞれ特徴があるので、自分にあった派遣会社に登録しましょう!

【グッドマンサービス】高時給と求人数のバランスがいい派遣会社

グッドマンサービス(リゾートバイト.com)は、時給が高い派遣会社として人気があり、私が1番お世話になっている派遣会社でもあります。

時給が高いと求人数が少ない派遣会社もありますが、グッドマンサービスはそんなことありません!

グッドマンサービスの特徴
  1. 他よりも時給が平均して100円高い
  2. 求人数はそこそこ(困らない)
  3. 時給交渉に応じてくれやすい

リゾートバイトは「食費・寮費・水道光熱費0円」のところが多く、貯金しやすい&稼げることで人気がありますが、時給が低いと思った以上に稼げません。

  • 1ヵ月で20万円以上貯金したい!
  • 短期間で引越し費用を稼ぎたい!
  • 留学、ワーホリのお金がほしい!

と稼ぎを重視したい人にグッドマンサービスはめちゃくちゃおすすめで

公式ページ

【アプリリゾート】留学できる&サポート丁寧な派遣会社

アプリリゾートは、サポートの丁寧さが評判&留学先まで案内してくれる派遣会社ということで、リゾバ初心者や留学を考えている人に人気があります。

時給はリゾートバイト業界内では「ごくごく普通」ですが、求人数が多めの派遣会社です!

アプリリゾートの特徴
  1. サイトの雰囲気が良い
  2. 留学・ワーホリ経験者の社員多数
  3. サポートが丁寧で安心

今回紹介する4社で1番、「会社の雰囲気が良さそう・リゾバ楽しそう」と感じる公式サイトの作りになっていて、初めてのリゾバで不安な気持ちがあっても大丈夫と感じるでしょう!

実際私もアプリリゾートで、不安なことをチャットで質問したら丁寧に教えてくれたり、リゾバ先まで会いにきてくれたりと他社よりも丁寧な印象があります。

あと留学・ワーホリを経験した社員さんがたくさんいるので、留学についてのサービスやサポートも手厚いです。

リゾートバイトから留学先の決定まで全部任せられるのは、アプリリゾートだけとなっています!

公式ページ

【ヒューマニック】求人数が多い派遣会社

ヒューマニック(リゾバ.com)は、リゾートバイト専門の派遣会社で老舗・最大手といわれる存在です。

時給はアプリリゾートと同じ、グッドマンサービスと比べると平均して低いんですが、求人数が4社で最も多くなっています。

ヒューマニックの特徴
  1. 業界最大手の安心感
  2. 年間を通じて求人数が多い
  3. 幅広い期間のリゾバ先がある

ヒューマニックは最大手だけあって年間を通じてリゾバ先の数が豊富で、1ヵ月の短期から時期によっては土日だけの超短期のリゾバも扱っています。

稼ぐことよりも、自分のこだわりの条件が揃っているリゾバ先をみつけたい人におすすめです!

公式ページ

【アルファリゾート】仲居さんの求人が多い派遣会社

アルファリゾートは仲居さん(客室係)の求人数が多いので、おもてなしの心や着物での所作を学びたい女性に人気がある派遣会社です。

他社と比べて職種が仲居さん(客室係)に偏っていて求人数は少なめですが、時給1,250円以上(未経験1,150円以上)の最低保証をしているので、平均時給はグッドマンサービスの次に高い。

アルファリゾートの特徴
  1. 仲居さんのリゾバ先が多い
  2. 長期(3か月以上)の求人がメイン
  3. 求人数は少なだけど、時給の最低保証あり

仲居さんは着物の着付けや所作を学んで一人前になるまでに時間が掛かるため、1ヵ月~2か月の短期間リゾートバイトが少ない傾向です。

基本は3か月~半年で募集していることが多いので、女性で長期(3か月~半年)できる方におすすめの派遣会社となっています!

公式ページ

損しないコツは「複数の派遣会社に登録」する

ねこ
ねこ
なにか買い物するとき比較する?
ひつじ
ひつじ
当たり前でしょ!安く買えるかもしれないからね!

なにかサービスやお店を決めるときいろいろ探して比較する人がほとんどでしょう。

例えばアルバイトを探すとき、バイトルやタウンワークなど複数のアプリを使うと思います。

  • 似た職種で時給高いのあるかも
  • バイトルになくてもタウンワークにあるかも
  • もっと家に近くて好きな仕事あるかも

こんな感じで、損したくない!いい条件で働きたい!という気持ちを誰もが持っているでしょう。

リゾートバイトでは、全く同じリゾバ先で派遣会社が違うだけで時給100円違うこともあります(本当の話)。損しない、こだわりのリゾバ先を見つけたいなら、複数の派遣会社に登録するのがポイントです。

リゾートバイト派遣会社のオススメの組み合わせ

私のおすすめの組み合わせ
  1. グッドマンサービス
  2. アプリリゾート

私はグッドマンサービスとアプリリゾートのセットでリゾバ先を探しています。

時給、希望地、期間などの条件を同時に2社に尋ねると、同じリゾバ先でも時給や交通費が違ったり、グッドマンになくてアプリにある場所をみつけることができます。

ひつじ
ひつじ
ねこ
ねこ
  • 求人数が多いアプリリゾートとヒューマニック
  • 時給が高いグッドマンサービスとアルファリゾート

この2種類にわけて考えています。

ヒューマニックとアプリリゾートは求人数変わらないからサポートが丁寧なアプリ。

アルファリゾートより求人数が多くて時給が高いからグッドマンサービス。

基本的にはグッドマンサービスで大丈夫ですが、万が一ピンとくるリゾバ先がなかったときのためにアプリリゾートから候補をもらうイメージです。

こうすると条件で損すること、納得のいくリゾートバイト先をみつけやすくなるのでおすすめですよ!

【STEP2】リゾートバイト先が決まるまでの体験談と流れ

ひつじ
ひつじ
住み込みって普通のアルバイトと同じように面接とかあるの?
ねこ
ねこ
そうね。 登録~勤務開始までの流れとポイントを教えますね

リゾートバイトは派遣会社に登録して働くので、派遣会社の人と面接をする必要があります。

しかし、面接といっても対面ではなく電話で10分くらい話すだけでなので、面接苦手!緊張しちゃう!という人でも安心してくだいさい。

webから派遣会社に登録する

リゾートバイトは全国各地の人が登録して働くので、わざわざ説明会や登録会をせずにwebサイトで登録するだけとなっています。

webで登録する内容
  1. 名前や生年月日、住所
  2. 学歴、職業経験
  3. 持病の有無

普通のアルバイトの履歴書で書く、名前や生年月日の個人情報や学歴、職業経験などをweb上で登録します。

履歴書はweb、証明写真も写メでOKなので、とくに登録するのに必要なものがないので5~10分で終わるほど簡単です。

希望の勤務地・期間・時給・寮タイプなどの条件を伝える

個人情報を登録すると派遣会社のオペレーターから電話がきて、リゾバ先に求める条件をヒアリングされます。

ヒアリングされること
  • 働いてみたい地域、都道府県
  • 何か月働けるか
  • 時給、いくら稼ぎたいか
  • 個室寮か相部屋のどちらがいいか

どんな場所(都道府県や海・山)で働きたいか、期間は何か月くらい?よかったら延長もある?という感じに聞いてくれます。

どのくらい稼ぎたい、接客よりも裏方がいいといった希望があればそれらも伝えましょう!

あわせて住む寮タイプは個室や相部屋があるので、自分の時間がほしい人は個室がおすすめです。

条件に合うリゾートバイト先をリストアップしてもらう

伝えた条件にあったリゾートバイト先を探してくれるんですが、時期や条件のこだわりによって5~多くて30件ほどの候補地をメールで送ってくれます。

ここでリゾートバイト先の取り扱いが少ない派遣会社だと、「条件にあうリゾバ先がない」「紹介できない」となってしまうんです。

普通に就活やアルバイト先を探すのと同じで、条件を絞りすぎるとみつかりにくくなるので注意が必要です。

貯金と稼ぎを重視したい人のリゾートバイト先の探し方

とはいっても初めてリゾートバイト先を探すとき、なにを基準にしたらいいのかわからないと思うので、1つアドバイス!

稼ぎたいなら「時給」と「食事」が大切

リゾートバイトの目的が「貯金」や「稼ぎ」であれば、時給と食事の条件にこだわって探すのがおすすめ

リゾートバイトは食費や光熱費、家賃が0円のため、お金を貯めやすい環境ではありますが、リゾバ先によっては1食250円など料金が必要なところもあるので注意。

あわせて「1ヵ月で月20万円以上の貯金をしたい!」など稼ぎを重視するなら、「時給」も意識しましょう。

高時給のリゾバ先を見つけるには、オペレーターに「最低時給1,200円以上」や「20万円以上稼ぎたい」と伝えましょう、それに合ったリゾバ先を探してくれます。

気になるリゾートバイト先の担当者に情報を聞く

派遣会社から送られてきたリゾートバイトの候補地で気になる場所があれば、オペレーターではなくリゾバ先を管轄している「担当者」と話すことができます。

担当者に聞けること
  1. 残業は多い?
  2. 寮はキレイ?職場から近い?
  3. ご飯はどんなメニューなの
  4. 雰囲気は?延長する人いる?
  5. 周辺にはなにがある?

担当に疑問や不安なことがあれば聞けば答えてくれますし、質問内容によっては今働いているスタッフに聞いて後日教えてくれます。

リゾートバイトが初めてで気にあることがあれば遠慮せずにガンガン質問しちゃいましょう!

リゾートバイト先を決めて「採用・不採用」を待つ

各地の担当者にいろいろ質問をして「ここに行きたい!」となったら、担当にそのことを伝えましょう!

リゾートバイト先に「働きたい人がいます!」と担当者が掛け合ってくれるので、あとは採用の可否を待つのみです。

自分で面接に行く必要がないので、精神的に楽なのがいいですね!

【STEP3】リゾートバイトに行く準備!必要な持ち物と交通費の体験談

採用が決まったら、リゾートバイトに行く準備をしましょう!

職種によって服装(Yシャツ等)や靴(革靴の黒)に指定があったりするので、担当から送られてくる資料をみながら準備していきます。

持ち物以外にも、勤務開始日やリゾートバイト先までの交通手段などの情報も送られてくるので漏れずに確認しましょう。

1ヵ月以上働くのであれば、生活用品や遊び道具、常備薬などいろいろと必要になります。私が持っていった物を一部紹介します。

1ヵ月の旅行にいく時に持っていくものを用意

1ヵ月以上のリゾートバイトなら、ちょっとした旅行や引っ越しをイメージしてもいいでしょう!

リゾートバイトの持ち物
  1. 服、下着、バスタオル
  2. シャンプー、洗濯洗剤
  3. コンタクト洗浄液、薬
  4. スキンケアグッズ
  5. 枕、布団
  6. パソコン、ゲーム機
  7. 充電器

ザっと書きましたが、普段生活していて使っているものをそのまま持っていけばいいです。

布団や枕はリゾートバイト先で用意してくれますが、人の家の布団じゃ寝れない!という人は持っていきましょう。

あとあると便利なのは「ハンガー」です。寮にあればいいですが、なければAmazonや近くのお店で安いのを購入するといいかも。

短期のリゾートバイトなら私服は少なめでOK

1ヵ月未満のリゾートバイトで私服を大量に持ってくる人もいますが、短期ならオシャレを気にする必要もあまりないかと思います。(特に男性)

ですが、観光にでかけることもあると思うので動きやすい靴(スニーカー)はあったほうがいいですよ!

荷物が多い場合は送っても大丈夫!

女性は荷物が多くなりがちで、重たいキャリーケースをもって長距離移動して疲れ果てる人もいますが、荷物が多ければ宅急便で送ることもできます!

送るときは「派遣会社名、名前、連絡先」などを記入するのと、担当者に一声かけておきましょう。リゾバ先もいきなり荷物が来てもビックリしてしまうので。

交通費は一旦、負担する

リゾートバイト先に行くまでの交通費は派遣会社が出してくれるんですが、給料に合算して支給です。そのため交通費は一旦負担する必要があります。

普通に考えて、交通費を先に払うと飛んじゃう人がでる可能性がるのでしょうがありません。

行きの交通費と給料日までの生活費(数万円)は用意しましょう!

【STEP4】リゾートバイト先に到着してから勤務開始までの体験談

到着当日は勤務内容の説明と自由時間

到着した日は、仕事内容や注意点、寮や食事、周辺情報など1時間くらい説明を受けて終了となります。

夕方から夜の時間はフリータイムなので、外にご飯を食べにいったり荷物を整理したり、寮でゴロゴロしててもOKです。

長時間の移動で疲れていることもあるので、次の日のために早めに休みましょう!

【STEP5】北海道のレストランでのリゾートバイト体験談~1日の流れ~

私が実際に北海道の旅館(懐石料理)でリゾートバイトをしたときの1日の流れを紹介します。

ホテルや旅館、職種によって違いますが、リゾートバイトの代表的な1日の流れなので参考にどうぞ!

リゾートバイトの1日
  1. 7時半~10時半
    ⇒朝食準備・営業・片付け
  2. 11時~17時
    ⇒休憩・お昼寝・観光
  3. 17時~22時
    ⇒夕食準備・営業・片付け

リゾートバイトは接客業メインのため、朝が少し早いです。早起きが苦手な人は慣れるまで少し大変なところ。

北海道の旅館は8時から朝食が始まるので、7時半から準備・8時営業スタート・10時にクローズ・片付けして午前終了といった感じでした。

ですが昼食の営業をしていなかったので、11時~17時までの6時間は中抜け(なかぬけ)という休憩時間になります。買い物に出かけたり、お昼寝したり、近場の観光にいったりと完全な自由時間です。

夜は17時から準備が始まって、営業・片付けをして終わるのが22時でした。

昼食がないホテルや旅館はこのタイムスケジュールで、昼食があるところだと早番、遅番などにシフトがわかれていきます。

リゾートバイトでよくある質問|体験談と評判口コミ

リゾートバイトを始める

リゾートバイトはいくら稼げる?給料明細を公開

リゾートバイトにきている7割くらいの人は貯金をしたい、稼ぎたいという人たちで、他の3割は旅行が好き、人との出会いとかです。

ここではリゾートバイトのお金について紹介していきます!

1ヵ月で20~30万稼げる!貯金は月15~20万円

私は2年間で6か所リゾートバイトをしてきたんですが、稼げるかどうかは

リゾートバイトの職種、仕事内容

楽な職種、きつい職種

リゾートバイトで人気の勤務地

温泉地 毎日温泉に入りたい人に人気

(熱海がめちゃくちゃよかった)首都圏にも近い、海も山も温泉もあって最高

海・山 レジャー好きにおすすめ

 

離島 リゾート気分を最高に味わえる!

 

リゾートバイトの住む場所は?寮について

個室や相部屋から選べる!ホテルの一室の寮タイプもある

 

リゾートバイト先の食事

社員食堂やバイキング、日替わり弁当

 

食費が3食0円や朝だけ無料、1食200円と条件が違う

 

リゾートバイトはブラック?きつい?シフト公開

 

リゾートバイトで出会いはあるのか

出会いたければ大型施設で人数が多い場所がおすすめ

ワンチャンある・彼女ができた